申酉トリオ at OLD TIME

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in NEWS, ライブリポート | Posted on 19-02-2016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去る2月7日(日)、和歌山の OLD TIME にて行われました

“還暦イヤー突入! 帰って来た同窓生”申酉トリオ feat. 岩見和彦 清水興 & 鎌田清

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがたいことに、超満員にて、カメラ撮影の場所をキープするのも難しいほどでございました!

が!PA横にぎゅうぎゅう状態で、なんとかスペース確保(^^;;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバー三人の同級生の皆様も大勢来られ、大盛り上がりでございました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんせ、この和歌山出身者三人の演奏は、学生時代以来(?)、いやトリオでは初ライブかも?!

という貴重なLIVE!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに貴重だったのは、こちらの2ショットです。

なんと、スペシャルゲストにKAZUBONの弟、忠彦さんの登場!!!

えー、ちなみに、KAZUBONはお母さん似、忠彦さんはお父さん似、

という地元情報が寄せられております(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、忠彦さん(通称:タダン)も時々、弾き語りや地元バンドのヴォーカリストとして

LIVEをされており、めっちゃ歌がお上手で和歌山の音楽シーンでは有名人です ♪ (^ ^)

しかしながら、和彦&忠彦の兄弟共演は正真正銘、初めてとのことで、感慨深いものがありました!

 

で、その貴重なLIVEの模様が、2月21日(日)13時から(2月27日(土)AM9時から再放送)

エフエム和歌山(Banana FM)にて、放送されます!

地元の方は「Banana FM 87.7MHz」で、

地元でない方は、下記インターネットでお楽しみください ♪

http://877.fm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ LIVE後の打ち上げ(at ル・シック)にて申酉トリオと今回の企画者:番茶屋の木村さん(^ ^)

素晴らしい企画をありがとうございました!

他にも、照明の山中氏やフォトグラファーの堀田氏、お手伝いに上赤兄さんなどなど

和歌山県人会が集結し、心温まるLIVEとなったことに感謝いたします。

(弊社のHプロデューサーも学生時代に戻ったようで、こまめに動いておりました(^^;;)

地元の皆様、次回の開催に向け、引き続き熱い応援のほど、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

 

和歌山県人会 in 和歌山2

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in グルメ, 裏話 | Posted on 24-06-2015

主に大阪にて開催される和歌山県人会ですが、今回は、初の和歌山開催!

集合場所は・・・

 

「かに道楽」!?

 

 

 

 

 

 

の看板が真後ろに輝くビルの中華料理店

「詩仙」(^^)

 

 

 

釣りの後の腹ぺこ状態ですから

ガンガンオーダー通ります(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー食い尽くす勢いで、まだまだありますが

きりがないので、この辺にしときます(^◇^;)

 

 

 

 

←和歌山時代からの知り合い

大集合の和歌山県人会(^^)

懐かしい話しで大盛り上がり!

 

 

 

 

この日、誰もが初耳で驚いたことが・・・

KAZUBONが高校2年の時

こちらの御仁(通称:番茶屋さん)に

初めて釣りに連れて行ってもらったのが切っ掛けで釣りにはまりだしたんだそうです!

初めはチヌ釣りでは無かったそうですが、翌日には釣り竿を買いに行っていたそうで・・・

ある日、紀州釣りをしているオジサンを見かけて、今に至るのだとか。

 

 

そして突如、まさかの自撮り棒を取り出した

フォトグラファーの堀田氏も実は

紀州釣りのチヌ釣り師!ということが発覚!!

そのうちに

KAZUBON vs 堀田氏のチヌ釣り対決が行われるかも〜(^o^)

 

その際は、詳細リポートいたしますので

お楽しみに☆

 

 

和歌山県人会 in 和歌山はまだ終わりません。

二次会は、「あの頃」というフォークギター生伴奏の歌声パブにて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのマスター、福本さん。数十年ぶりの再会とのこと(^。^)

 

KAZUBONたちがまだ学生時代、

和歌山市内の有名なビアガーデンの

バンドでバンマスをされており

和歌山県人会の面々もバイト

(バンドでの演奏含む)

で随分お世話になったのだそうです(^^)

 

 

翌朝は夜明け前から釣りに出かけるという

KAZUBONですが

美味しいワインやウイスキーを

飲みまくり。。。

大丈夫なんでしょうか・・・(^◇^;)

 

 

 

 

 

 

←昔、バイトでお世話に

なったという皆さんと

マスター

 

こちらでも懐かしい話しで盛り上がり、一緒に演奏♪などはありませんでしたが

次回は、ギターバトルかも?! 楽しい夜をありがとうございました〜♪

和歌山県人会 in 和歌山は、まだ続きます( ̄▽ ̄)

NANIWA 4days 二日目

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in グルメ, 裏話 | Posted on 17-03-2015

ケリーズ二日目、リハ前にメンバー写真の撮影会が行われました!

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影は、当サイトの写真も撮って下さっている和歌山が誇るフォトグラファー堀田賢治氏(^^)

堀田氏につきましては

こちらのLive Reportでも既にご紹介済みですので

以下、クリックしてご参照下さい。

<<堀田カメラマンご紹介部分>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキヤ師匠は、チャラサン着用のパイレーツバージョンとテキ屋バージョン(^_^;)

またもや新しいキャラクター登場!「東原テキヤ」さんだそうです(^◇^;)

 

 

ちょっと照れくさそうな建さんですが

それが逆に爽やかな笑顔に〜(^^)

 

 

 

 

 

 

 

堀田さんとの撮影は

何度も行っているため

リラックスモードのKAZUBON。

もちろん、和歌山時代からの

長〜〜いお付き合い

ということもあります(^。^)

 

 

 

撮影の合間、何気に建さんと横並びになると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜか漫才コンビのようなお二人(^_^;)

 

 

 

 

 

 

今回のライブ中には

「ジャパネット岩見」さんでDVDの販促をする

KAZUBONに対抗し(?)

なぜか「福山雅治」の物真似を

披露された建さん。

なんで、福山さんなのか、

建さんにお尋ねするのを忘れとりました(^◇^;)

 

 

で、1ショット撮影の後は、4ショット!

いつもの、ちょい悪オヤジ系、ナチュラル笑顔系に加え、今回新たにナニワなお笑い系も登場(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までに無い4ショット写真でのフライヤーやポスターがお目見えするやもしれません!

ご期待下さいっ(^_^)b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、特別に堀田さん撮影によるオフショット写真を2枚ご紹介。

 

 

 

 

 

 

やっぱ、プロがプロの機材で撮ると、違うもんです(^◇^)

 

 

 

 

 

 

匂いというか、空気感というか・・・周りのざわめきも聞こえてきそうな写真ですね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、リハ中の渋カッコイイ系撮影も行われました ♪

で、恒例、リハ終わりの燃料補給。

初日は、海鮮和食系だったため(?)

二日目は、「肉!」

もちろん、これ以外のメニューも

モリモリで(^^ゞ

 

ケリーズ近所の

イタリアンでございました(^^)

 

 

KAZUBONは、大好物の赤ワインを

ちびっと!

 

堀田カメラマンを交えての

飲んだくれ和歌山県人会でございます。

恐るべし和歌山ネットワーク!(^o^)

 

 

和歌山レアショット

1

Posted by 管理人 Dzo | Posted in ライブリポート, 裏話 | Posted on 15-09-2013

ツアー最終日は、KAZUBONと清水興氏の故郷、和歌山!

この日、朝から高松より大阪経由で和歌山入りするというので

Dzoも大阪から便乗させていただきました(^^ゞ

ということで、今回はバッチリ、スタート時からリハの模様を密着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ本番中は、後ろの方からしか

撮影できませんが、リハですと

色々と動けるので助かります!

 

 

 

 

しかもNANIWAの場合

リハと言っても、本番と変わらぬ

勢いでガンガン来ますので

写真もパワーダウンしません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけに、こうゆう↓レアなショットも撮影できます(^◇^)

 

←レアショットその①

興さんのソロを盛り上げる

KAZUBON

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもの建さんとのかけ合い

リハでも手は抜きません。

 

 

 

逆に盛り上がりすぎて

なぜか、押しくらまんじゅうになり・・・

 

 

 

 

最終的には、こうなってしまう・・・

←レアショットその②

押し合いの結果、ステージから落ちました(^_^;)

 

 

 

 

建さんに

「何で押してくんねん!」

とKAZUBON(^◇^;)

 

 

 

 

最終日と言うこともあってか

かなりリラックスムード。

 

 

 

 

 

ちなみにこちら、8月に

Schecter様により

リペア、ネック改造、テイルピース交換

していただいたフルアコも活躍 ♪

 

 

 

 

 

テイルピースは

特注(黒檀)だそうです!

 

 

そしてこの日、

和歌山が誇る

フォトグラファー

堀田賢治

(当サイトの写真でもお馴染み)

による写真撮影が行われました!

 

 

今年のツアーポスターも

昨年のOLD TIMEでのLIVEにて

撮影されたものですので

もしかして、この写真もまた

来年のツアーポスターになるかも〜〜?

お楽しみに!でございます(^^)

 

レアショットその③ 演奏中には、なかなかお目にかかれない超爽やかな笑顔 (^^) ↑

 

←レアショットその④

久々に和歌山で釣りをしようと

目論んでいるKAZUBON。

リハの合間に釣り情報を検索中。

なぜか建さんも参加。

 

 

 

 

レアショットその⑤→

ジェスチャーで

建さんに何かを訴えている力哉師匠

 

 

 

 

←レアショットその⑥

あまり甘い物を召し上がらない

力哉師匠と「きのこの山」!

最近のお気に入りらしいです。

しかし、10個食べたら

胸がムカムカしたとの事(^_^;)

 

 

 

 

グルメツアーの締めを飾る

和歌山ラーメン!

(地元では中華ソバ)

 

 

 

とFacebookにグルメ写真をアップするため

真剣に撮影中の清水興氏(^。^)

←レアショットその⑦

「ブツ撮り、ほんまに難しいわ〜」

と、ちゃんと「箸入れ」されてるところが

Dzoもびっくり!

「箸入れ」とは、料理番組などで

料理のアップを撮影する際、

中身が見えやすいよう箸やフォークなどで

料理を持ち上げることです(^_^)b

 

 

 

スタジオZEROおまけ

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in 裏話 | Posted on 06-05-2013

堀田さんによるKAZUBONの撮影も順調に進み、途中休憩をしていた時のこと。

「なんか懐かしいの出てきたわ〜」と堀田さんが見せて下さったのが、こちら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんですか?このアイドルのような写真は〜?

と思いつつ、よーーく見てみると!

若かりし頃の清水興さんではありませんか!(^^)

いやいやポーズも決まってます。

 

 

 

 

 

 

堀田さんに

「これアップさせていただいて良いんでしょうか?」

とお聞きしましたら

「しみんちゃん次第やわ」

(和歌山の人は「しみんちゃん」と呼びます)

と言うことだったので、早速ご本人に確認。

「おぉ~~~っ、Human Soul 時代のんや!」ということでアップもご快諾いただきました(^_^)b

ちょっと矢沢永吉さんにも似ていて、カッコええですよね。(昔、よく言われてはったそうです)

そして、さらにご本人よりキチョーなお宝写真をご提供いただきましたっ ↓

 

 

1988年、「Brutus」に掲載された清水興&東原力哉

Toscio Tomitaさんのモデルで写真家の立木義浩さんに撮っていただいたのだそうです。

まさか、モデルまでしていはったとは〜〜っ

あまりにびっくりネタでしたので、スペシャルでご紹介させていただきました(^^ゞ

 

さて、今週5月11日(金)は、西荻窪の Live spot Terraにて行われる木村圭児さんのLIVE

『圭児がねじれる時2』にKAZUBONが出演いたします!

詳しくはスケジュールをご確認下さい(^^) ↓

http://www.guitarist-kazubon.com/schedule/index.html

 

スタジオZERO

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in NEWS, 裏話 | Posted on 07-04-2013

前夜の呑みすぎ感を少し残しつつ、翌朝、和歌山へ!

向かった先はこちら。

スタジオゼロ

KAZUBONとは旧知の仲である

フォトグラファー堀田賢治氏の

フォトスタジオです。

 

堀田氏と言えば、NANIWAの35周年記念アルバム「FRESH DUDE」「COOL DUDE」

ジャケット写真、そして最近のKAZUBONのFacebookカバー写真でもお馴染みですが

既にこのブログでご紹介済みですので、2012/9/29「撮影会in和歌山」も参照下さい。

Dzoがこちらにお邪魔するのは

2回目ですが

KAZUBONはもちろん初めて。

昔話に花が咲き

懐かしい音楽仲間たちの話題に。

かなりリラックスモード(^^) → →

フォトスタジオなのに

何故か壁にはギターがズラ〜リ。

 

実は堀田氏、

NANIWAが結成される前

KAZUBONと清水興氏とともに「カティーサーク」

というバンドで

「88ロックデー」にも参加したことがあるのです ♪

歌もギターもお上手です。

 

さて、長引く四方山話を切り上げまして、撮影スタート!

堀田さんワールドが展開!

 

 

 

 

 

 

 

 

光と影がカッコええんです。

 

 

 

 

 

 

KAZUBONの自然な表情を

瞬間瞬間で捕らえていきます!

 

 

 

 

 

今回、KAZUBONは、車ではなく

新幹線移動だったのですが

撮影のために衣装数点とシェクターさんのギターを

頑張って持ってきて貰った甲斐が

あるというものです!

 

 

「弾かへんギター背負ってくのは

初めてやな〜」とのこと(^_^;)

まぁ、普通そうですわな。。。

結局、撮影の間、ご機嫌な感じで

爪弾いていましたがね(^。^)

 

で、何のための撮影かと言いますと、他でもない

この岩見和彦オフィシャルサイトのリニューアル用でございますっ!

何百カットと撮影していただきましたので、只今、写真を厳選中!

出来上がりを是非お楽しみにお待ち下さいっ!(^_^)b

堀田さん、お忙しい中、スケジュール調整頂き、ありがとうございました<m(__)m>

 

KOBE JAZZ 2012

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in ライブリポート, 裏話 | Posted on 19-10-2012

前回、アップいたしました堀田先生が撮影して下さったKAZUBONの写真。

KAZUBONのブログ「KAZUBONISM」やFacebookにてご覧になれます!(^^)

 

さて、10月14日(日)神戸文化ホールにて

開催されました神戸ジャズNANIWAがゲスト出演

いたしました〜!

今年のテーマは

Students meet NANIWA EXP」ということで

結成35周年を迎えたNANIWA EXPと約250人の学生

(裏方含む)が参加。

第一部には、8校の中高生ビッグバンドと

このイベントから生まれたオリジナルビッグバンド

「神戸JAZZオーケストラ」が出演。

 

 

その間、楽屋で出番待ちしていたKAZUBONの元に、高校生たちがサインを求めにやって来ました(^^)

後ろには、楽屋に居合わせた建さんとプロミュージシャンの方々も参加して下さいました!なぜかハイテンション^_^;)

 

 

いつものごとく、達筆な文字でスラスラと

NANIWA EXPと自分のサインを書いていると

「すげ〜!」「かっこええ〜!!」と

大喜びの神戸村野高校と新港高校の学生さん。

 

 

 

楽譜にメンバーのサインとは!!!

ちょっと羨ましいと思ってしまいました(^^ゞ

 

 

 

第二部

いよいよNANIWAの出番です!

新曲「1.2.3.」から名曲メドレーまで

35周年の記念ツアーを思い出させる

ラインナップ ♪(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チケットは前売りで2,500円なので

この金額でNANIWAの演奏が楽しめるのは、実はめっちゃお得です!

 

 

 

 

 

さらに今回は、NANIWAのステージに学生さんの選抜ホーンセクションメンバーが参加するという

夢のビッグバンド共演が実現!

 

 

学生さん達とのコラボ曲、まずは

EL DOLADO」

 

←緊張のソロを担当する女子高生を

温かく見守るKAZUBONの図。

娘を心配する父親の眼差しです(∩.∩)

 

 

 

 

 

 

 

←ラストの決めのタイミングを

指揮担当の学生くんと

息を合わせているの図。

 

 

 

2つ目のコラボ曲は

KAZUBON不朽の名作「Believin’」

この日も力哉師匠は

立ち上がっての演奏です(^^)

もちろん、興さんと建さんは

ジャンピング中。

ラストは、毎年恒例!

全員がステージに上がり

有終の美を飾ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊張のドラムソロの男子高生に

「あと15分行け〜」と脅しをかけている・・・

あ、いえ・・・(^_^;)

エールを送っている力哉師匠。

 

世代を超えて

音楽がつなぐ絆

そんな瞬間です。

 

 

 

 

終演後のサイン会では

普段あまり見ない光景が・・・

←セーラー服の女子中高生

たちがNANIWAにサインを

求めているの図。

「美女と野獣」・・・ではなく「セーラー服とオヤジ」(^_^;

 

 

若い世代に

NANIWAの魅力に触れてもらえる

貴重な場となりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽屋での軽〜い打ち上げの図 ↑ 学生とのセッション直後のためか、いつになく笑顔が爽やか(^^)

左から、力哉師匠、クリスさん、菊地寿人さん(Tp)、興さん、大島一郎さん(Tb)

稲屋浩さん(Sax)KAZUBON、建さん

神戸ジャズの模様は、司会をされたクリスさんのラジオ番組FM COCOLO

『World Jazz Warehouse』(日曜22時〜)にて、2月以降に少しずつ

紹介されるそうですのでお楽しみに!(^◇^)

 

さらに今年は

宮城県石巻北高等学校の

吹奏楽部よりお二人の

学生さんと顧問の先生が

参加されました!

 

 

↑打ち上げにて初々しい女子高生と楽しく会話でき、チョーご機嫌だったKAZUBONの図。(^^)

音楽を愛する若い世代との素敵な出逢いで皆、笑顔が溢れる1日でした ♪

 

 

 

撮影会 in 和歌山

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in NEWS, 裏話 | Posted on 29-09-2012

NANIWA EXP 結成35周年を記念する怒濤のツアーも無事、終了!
来月、10月14日は神戸でNANIWAが観られます(^^)
詳しくは、神戸JAZZ 2012 をチェックして下さい!

http://kobejazz.ac/

メンバーのビデオレターもアップされていますよ〜!

 

さて

KAZUBONと清水興氏の

地元・和歌山LIVE 2日目のこと。

リハ終わりで、メンバーの

写真撮影が行われました。

 

 

 

撮影をして下さったのは、なんと!

NANIWAの35周年記念アルバム

「FRESH DUDE」「COOL DUDE」

ジャケット写真にも作品が使用されている

堀田賢治さんです!

堀田さんは

「100人の世界のトップフォトグラファー」

にも作品が掲載されている

和歌山が世界に誇る写真家さんでございます!

 

リハの様子だけでなくオフショットなど

ちょっと今まで見たことが無いような

メンバーの表情も押さえていかれました。

これが、めっちゃハードボイルドで渋いんですわ〜

 

 

 

Dzoも堀田さんには、随分昔から

仕事でお世話になっておりますが

(ビデオと写真のコラボ作品にする時など)

とにかく驚くのは仕事の早さ!

「え?もう終わりっすか?」

というスピードなのに

出来上がりは、素晴らしくかっこええ『The 堀田ワールド』なのです!

ちなみに、NANIWAがデビューする前からKAZUBONのことをよ〜く知っておられる方でございます(^^)

 

最近は、デジタルなので撮影した

その場で全カットPC画面で確認できるので便利ですよね!

KAZUBONもええ感じの写真が色々とありました!

どんな写真か気になりますよね〜(^^)

 

 

あ、これは →

堀田さんではなく、Dzoが合間に

便乗撮影した写真です(^^ゞ

プロの写真は、近々何かのタイミングで

登場するかと思いますので

皆さま!その時までお楽しみにしていて下さい!