申酉トリオ第二弾!

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in グルメ, ライブリポート, 裏話 | Posted on 02-08-2016

7月24日、和歌山OLD TIMEにて開催されました「申酉トリオ第二弾」!

DSC00852

くしくも和歌山・夏の一大イベント

「港まつり花火大会」

と大バッティングしてしまい、なかなか来られない方も多いのでは…?(^^;;

という心配をよそに

今回も大盛況となりまして

ありがとうございました!

DSC00868

DSC00880

ステージにスタンばった

KAZUBONの第一声。

「花火行かんでええの?」

から始まり、

なぜか和歌山のご当地音頭、

紀州おどり「ぶんだら節」を

演奏し始め
お客さんも一緒に踊り出すという

お祭り騒ぎな幕開けに(^O^)

DSC00917

あ、ちなみに写真は「ぶんだら節」

演奏の図ではございません(^^;;

今回は、和歌山の歌姫・神前(こうざき)理恵さんがゲスト出演くださり

いつもと違ったラインナップに♪

DSC00866

懐かしのメロディ特集では、

ザ・ピーナッツの恋のフーガなど、

イカした振り付きで

会場を盛り上げてくださいました

♪♪♪

☆ DSC00942

アンコールでは、

赤い還暦衣装に身を包んでの登場!

今回は、5月に還暦を迎えた

KAZUBONだけがちゃんちゃんこ

でしたが、次回はまた他のお二人の

ちゃんちゃんこ姿をご披露できるかも

しれません!!乞うご期待(^ ^)

☆ DSC00958

DSC00854

今回の鎌田清氏の自前お衣装はこちら〜。

ご本人は

「とっちゃん坊やみたいじゃない?大丈夫?」

と仰っとりましたが

中のTシャツがかわいいじゃあーりませんか〜(^ ^)

帽子もめちゃオシャレ!

ライブ後の打ち上げは、またもやKAZUBONの同級生

くみさんのお店「ル・シック」にて

ハモ鍋をいただきご満悦な皆さん。

Dzoは、翌日、神戸ロケで日帰りのため参加できず

残念無念でございました(T . T)

DSC00966

が、ロケ終わり、大阪に居残ったKAZUBONたちとプチ打ち上げ。

DSC00967 DSC00972 DSC00961 DSC00975 DSC00976KAZUBONの大好物、中とろを始め

「こころの炙り」「ほおずきトマト」

など、ちょっと珍しいアテを

いただきつつ、いつものごとく

呑んだくれてしまいました(^^;;

呑んだくれた後、近くの

お初天神でお参りをする

お二人。

そして一人、

かなり真剣にお参りをする

KAZUBON。。。

相変わらず姿勢がよろしおます。

 

BANANA FM出演

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in NEWS, 裏話 | Posted on 12-04-2016

NANIWA 5days at Kelly’sのライブリポ、すっかり遅れております(^^;;
が、撮影フリーなNANIWAですから既にFacebookなどで
お写真はたんまりご覧になっているかと思います。
皆さまお忘れの頃に、裏ネタ満載でお送りしたいと思います!

ということで(強引に話題を変えます)別のお知らせです。

去る2月7日、KAZUBONの地元・和歌山にて行われました「申酉トリオ」ライブの翌日。

行ってまいりました〜

 

 

 

 

 

 

 

イエローカラーが目印のエフエム和歌山(通称バナナFM)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと自販機まで黄色!!(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

「和歌山ミライ研究所」というトーク番組に出演いたしま〜す!

本放送:4月14日(木)13時〜14時
再放送:4月17日(日)16時〜17時

ギターを始めた切っ掛け、NANIWA結成の裏話、作曲に関して。。。など
あれやこれやをKAZUBONの名曲と共にお送りします。
下記、HPよりネットラジオでも聴くことができますので、和歌山以外の皆様もお聴き逃しなく〜

http://877.fm/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和歌山 vol.2 白浜

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in グルメ, 裏話, 釣り | Posted on 04-12-2015

デサフィナードでのライブから一夜明け、翌朝はぶらくり丁商店街の「番茶屋」さんへ〜。

 

番茶屋さんは、何度か登場しておりますので

詳細説明は、割愛いたします。

 

 

 

 

 

 

 

いつも、美味しいお茶を

煎れてくださる木村さん。

その昔、KAZUBONを初めて釣りに連れ出したお方です(^ ^)

 

 

今回、和歌山からさらに足を伸ばし

チームKAUBON<小規模編成>にて

ちょいと小旅行に行くことになって

おりましたので、お昼は道中にて。

 

 

 

和歌山に来て、外せないのが

「中華そば」!

全国的に言うところの

「和歌山ラーメン」でございます(^ ^)

 

 

チームKAZUBON・釣り担当の

UEAKA兄さんが事前リサーチし

「つれもていこら〜」(和歌山弁)と

やってきたこちらのお店、

なかなか、まいうーです!

ゆで卵をトッピングすれば、なお良し!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹も程良くふくれ、向かいました先は、和歌山でも一二を争う(と思われる?)観光地「白浜」

 

こちらが南紀白浜のシンボルの一つ。

夕景の名所としても知られる

「円月島」!

(正式名称「高嶋」)

 

 

 

生憎の天気でしたが

一応、記念写真(^_^;)

 

 

 

そして、白良浜が一望できる温泉宿へ〜。(↓この写真は翌日の晴天時に撮影したものです)

 

 

 

 

 

 

 

釣りチームのKAZUBONとUEAKA兄さんは、速攻、釣り場の下見へ。

でもって、温泉の後は、大宴会〜!いや、今回は小宴会〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、連日呑んだくれていても、釣り師は早朝から白浜の海へ!

(写真は、釣りチームのUEAKA兄さん提供)

 

 

 

 

 

 

 

 

呑んだくれチームのDzoは、白良浜を優雅に散歩〜
と言いたいところが、実際は、急な仕事を仕上げるため宿で編集に追われ、15分ほど写真撮影しただけ(^◇^;)

 

 

 

 

 

 

とは言え、和歌山の青い海と真っ白な砂浜は、疲れた都会人を十分に癒してくれるのです(^ ^)

 

因みに、お天気が良いと夕景もこんなに美しい!(こちらもUEAKA兄さん提供)

快晴なれど、風がかなり強く、釣果は今ひとつなため、釣りは早めに切り上げることとなり

「とれとれ市場」なるものに行ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然のことながら、

“ギターも弾けるチヌ釣り師”

KAZUBONの食いつきは

半端ないっす(^^;;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マグロの解体ショーが終わって

時間が経っていたため

KAZUBON大好物の本マグロは

ほぼ売り切れていたものの

なんとか「頭肉」をゲット!

さすが、釣り師のお墨付き!

めちゃ旨でした!

 

 

白浜から大急ぎで大阪に戻り、

KAZUBONは、大学の同級生の皆さんと、阿倍野の焼肉王子へ〜。

(こちらも以前登場しているので詳細説明は割愛いたします)

なんと!NANIWAの中村建治さんも 特別参加してはりました!(^。^)

 

 

 

 

 

 

 

 

Dzoたちは、本業の編集追い込みのため、王子は断念(T . T)

(そのため写真は、池ちゃんさん提供:いつもありがとうございます!)

 

 

王子の後、前回と同じコースで「ぐれお」にて

KAZUBONたちが呑んだくれていた頃。。。

やっと仕事を片付けて 、事務所近所の石窯ピッツアが

美味しいイタリアンにて

遅い夕飯を食べていたら。。。

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃご機嫌なKAZUBONが乱入〜(^ ^)

 

 

今回の急な編集を頑張ってくれた

若手編集マンもびっくりポン!

な元気っぷりでございます(^◇^;)

 

 

 

王子でガッツリ焼肉を食べたはずなのに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

結構、こってりなラインナップでいただきましたよーっ(^^;;

 

 

 

 

 

 

 

 

っつうことで、せっかくダイエットで、ちょっとスリムになっていたKAZUBONでしたが

今回も関西グルメツアー敢行となってしまいました(^◇^;)

さて、ここでお知らせです。

ギターの腕を磨きたい方、KAZUBON のレッスン生を追加募集いたします。

ご興味のある方は、下記KAZUBONサイト管理人までメールにてお問い合わせください♪

kazubonsite@dz-ent.com

氏名、年齢、ギター歴など簡単なプロフィールを添えていただけると有難いです♪

和歌山 vol.1 Desafinado

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in グルメ, ライブリポート, 裏話 | Posted on 01-12-2015

師走です。
本業が立て込んでおり、管理人業務をすっかり怠っていたDzoです(^^;;

先月は、KAZUBONが和歌山にてゲスト出演させていただくライブがあり

久々に関西でゆっくりできたため、その時の諸々をご報告をさせていただきますっ!

まずは、和歌山ライブの前乗りで大阪入り〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知の方はご存知  ↑「梅田のAKASO」(元バナナホール)。逆から読んだら「OSAKA」(^ ^)

たまたま、清水興氏がこちらでライブをされていたので、覗きに伺いました♪

 

同行メンバーは、チームKAZUBON大阪組。

既にお馴染みKAZUBONの学生時代からの

後輩・Hプロデューサーと

ギターの生徒のいっしー先輩。

 

 

ライブ後、小腹が空いたので

(ライブ前に居酒屋にて腹ごしらえはしましたが…)

天満のスペインバルへ!

最近、Dzoたちが気に入っている

「Hanjo」だす。

 

 

赤ワインとタパス盛り盛り(^。^)

あんまり腹減ってへんで〜

と言いつつ、

色々とオーダーしてしまう

食いしん坊万才なメンバーです(^◇^;)

 

 

でもって、翌日はいよいよ和歌山・紀三井寺のデサフィナードへ。

1日目の10月31日、Dzoたちは本業で伺えず、2日目より参戦!

 

 

 

 

 

 

 

あ、この外観 ↑ は、デサフィナードではありません。

ライブ前には、もちろん腹ごしらえでございます(^。^)

 

 

 

 

 

 

 

ここの鯖寿司、ボリュームがあって

お酢のしめ具合も丁度ええ塩梅で

なかなかの美味でございました。

 

しっかり、パワーチャージしていざ

デサフィナードへ!

(前段長くてスンマセン(^^;;)

 

 

この日のライブは、和歌山ご出身で

現在、神奈川県在住という

ジャズピアニスト出口 誠さんの

「和歌山帰郷20回記念 スペシャル・ジャズライブ」

なんと出口さんは、若い頃よりNANIWAのファンで

現在は偶然にも、KAZUBONとご近所同志!

同郷のよしみということもあり、

今回の記念すべきライブに

ゲストとしてお招きいただくことになりました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出口さんはMCにて、

憧れだったKAZUBONと同じステージに立ててとても嬉しく

思い続ければ、いつか夢は叶うものなんです!という

大変有難いお話をしてくださったのですが

当のご本人は持ち上げられすぎて

恥ずかしいとのことでありました(^^;;

 

 

 

ドラム、光田臣さん。

ベース、吹田善仁さん。

(我々は”今ちゃん”

と呼ばせていただきました)

 

← KAZUBONに後光がっ!?

 

今回は、JAZZの名曲や

出口さんのオリジナルに加え

NANIWAの曲も数曲あり

いつもと違ったKAZUBONのギターが堪能できました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ終了直後のリラックスムード ↑

出口さん始め皆さんのほんわかとした優しいお人柄が

表れてます(^ ^)

和歌山出身グルーヴベーシスト様のお母上様より

めっちゃええシャンパンの差し入れをいただきましたが → → →

残念ながら、メンバーの皆様は、車でお帰りとのことで

このシャンパンを持って、夜の和歌山の街へ

繰り出しました〜!

 

はい。

自腹ではなかなか飲めない、ドンペリでございます!

NANIWAのライブの打ち上げでも時々いただいておりますが

やはり、美味しゅうございます!

 

この日、伺ったのは、KAZUBONの高校時代の同級生

KUMIさんのお店!「ル・シック」

実は、同級生の皆様方、ライブにもお越しいただき、その後、

わざわざ、KAZUBONのためにお店を開けてくださったのでございます!感謝 m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KUMIさん特製の美味しい鰻鍋とワインでまたしてもたっぷりパワーチャージしまして

和歌山の夜は更けていったのでありました〜。

今回の関西ツアー、まだまだ続きがありますが、長くなりますので次回のお楽しみに!(^ ^)

ということで、今回も相変わらず食い倒れな関西ツアーにて元気モリモリなKAZUBON。

師走は色々とライブが盛りだくさんでございます♪

詳細は、KAZUBONサイトのスケジュールをチェックしてくださいっ ♪♪ ♪

http://www.guitarist-kazubon.com/schedule/index.html

 

 

 

Deep Osaka

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in グルメ, 裏話 | Posted on 19-09-2015

8月にKAZUBONが珍しく関西プチ旅行へ来た時の飲み会場所は、古巣の阿倍野(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

「チンチン電車で行くで〜」と目指したのは・・・

 

 

 

 

 

 

 

NANIWAの皆さんご用達、焼肉『王子』

 

 

 

 

 

 

 

 

懐かしい味を堪能しまくりご満悦なKAZUBON。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら、KAZUBONが学生時代から通っている店で、ここのお母さんはKAZUBONのことを

「和歌山くん!」と呼びます(^^;;

阿倍野在住時代に和歌山出身ということが強烈にインプットされたのでしょう。

この日、「和歌山くん、久しぶりやな!」「和歌山くん、生でええか?」

和歌山くん、ちょっと注文待ってや!」「和歌山くん、清水くんは元気なん?」

と「和歌山くんを連発」・・・

店内のお客さんは、疑いなく、名字が「和歌山」だと思っている様子のため

さすがに最後には、「名前は岩見やけどな」(^_^;)と改めて自己紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肌ツヤツヤでパワフルなお母さん、ほんまにオモロイ「なにわのおかん」です。

KAZUBONいわく「ターミネーター」(^^;;

帰り際のおかんの一言は、もちろん「和歌山くん、また来てな!」

 

こってりとしたお肉とおかんのトークを堪能した後の二次会は、

たこ焼きが美味しい居酒屋(バー?)『ぐれお』

 

 

 

 

 

 

 


焼肉「王子」へよく一緒に通っていたという同級生・阿倍野の阿部さんも

合流し、旧交を温める会に(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜にNANIWAのグルーヴベーシスト清水興氏も合流し、ディープで楽しい夜となりました!

そして、今月は、お仕事で関西にやって来ます。

9月22日は岐阜、その後、23日は京都、24日は神戸で連チャンライブ♪

詳細は、KAZUBONサイトのスケジュールをご確認ください!

http://www.guitarist-kazubon.com/schedule/index.html

 

 

 

 

Fusion Fes in TOKYO

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in ライブリポート, 裏話 | Posted on 12-07-2015

いつもながらの遅ればせなご報告ですが・・・

 

 

 

 

 

 

7月5日(日)に行われました「Fusion Festival in TOKYO」@五反田ゆうぽうとホールの写真大公開〜

 

 

 

 

 

 

 

ライブ中は写真撮影にも制限がかかるため、リハ中にステージ上から数枚、失敬いたしました∠( ̄∧ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々の5人NANIWAではありますが、前日にお稽古(ご長寿クイズとも呼ばれています)も

しておりますため、いつものごとく、さっくりとリハ終了(^^)

楽屋でも時間がありましたため、5人でのビデオメッセージを収録。

後日、公開いたします(^^)

 

 

 

 

 

 

で、いつも色々とオモシロネタをご披露下さる力哉師匠。

この日は、楽屋の派手派手なライトを点けたかと思いきや・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなりハサミでヒゲのお手入れ!?

しかも、この後、髪の毛までカットし始めはりました。それもかなり適当に・・・(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず、ワイルドだぜ〜(; ̄▽ ̄)

 

KAZUBONの衣装は

教え子さんにプレゼントしていただいたという

「かりゆし」とのこと。

パンツもシューズも白で合わせ

案外爽やかで、夏らしいじゃあ〜りませんか(^^)

パープルに花柄が美しいですね!

教え子さん、ありがとうございますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

そして、前の出演者さんの演奏を

舞台裏で聴きつつスタンバイ。

釣りの時もそうですが

椅子に座ると

めっちゃ背筋が伸びるKAZUBONです→

 

 

 

本番の様子は、既にFaceBookにもアップされておりますが、念のためこちらにも

掲載しておきます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、セット転換の時間を無くすため、全ての楽器がスタンバイ。ドラムは3セット!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステージが広いため

青柳氏はサックスを吹きながら

ステージ上を大移動(^◇^)

結構、大変やったと思います・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、CASIOPEA 3rd、鈴木茂×村上”ポンタ”秀一×後藤次利×佐藤準、

押尾コータロー・小林香織・ 安部潤という皆様方とご一緒のため、旧交を温める場面も数々。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念写真の際、めっちゃサービス旺盛だったナルチョこと鳴瀬喜博さん(ソファの上 ↑ )

NANIWAのメンバーとも懇意なため、空き時間には楽屋に乱入され、楽しく盛り上がっていました(^^)

いやはやステージと同じく明るくてパワフルな巨匠でございます!

 

 

このところ、よく共演をさせていただいている

押尾コータローさん♪

会場を出た際、押尾さんのファンの皆さまに

「清水さ〜ん」と声をかけていただきまして

驚きました(^^)

押尾さんのラジオ番組

押尾コータローの押しても弾いても

(MBSラジオ)に

ゲスト出演させていただいているため

かなり認知されているようです!

 

で、この日、

初共演させていただいた

KAZUBONもすぐに

意気投合!

KAZUBONが大阪へ来る

タイミングが合えば、

ラジオ出演も実現できるかも

しれませんので

お楽しみに〜 ♪

 

久々の先輩方との再会や新しい出会いに感謝のFusion Festivalでした!

 

 

 

和歌山二日目

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in 裏話, 釣り | Posted on 25-06-2015

和歌山市内で夜中まで飲み倒した翌日。

飲んだくれチームは、清水興氏と合流し

和歌山市からもう少し南の御坊(ごぼう)

という町へ向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

一方、KAZUBONたち釣りチームは

暗いうちから移動し、夜明け前には無事

日高の釣り場に到着していたとのこと(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

↑上赤兄さん撮影「釣り人と鳥」

妙に姿勢が良いKAZUBONと鳥(^^)

昼過ぎまでは阿尾という漁港。午後から風が強くなってきたので、由良の堤防に移動したそうです。

いやはや、数時間仮眠した程度なのに、釣りとなれば、睡眠不足もなんのその!

と思いきや・・・

 

 

 

 

 

 

 

さすがに途中、昼寝タイムがあったようです(^◇^;)

この日の釣果は

上赤兄さんの

キビレのチヌとマダイとコチ。

 

 

 

午前中の天気は、まあまあだったものの

かなり風が強かった模様で、昼過ぎには

引き上げたお二人。

素人が想像するよりチヌ釣りって難しそうですね。

後日、上赤兄さんから聞いた話ですが、釣った魚をさばいた時、釣り人は内蔵に何が入っていたかを

確認するそうです。

ダンゴのヌカをどれだけ吸い込んでいたか、どんなエサを食べてたか・・・。

この日のキビレチヌはKAZUBONたちのヌカダンゴに配合していなかったコーン

(トウモロコ シ、チヌのエサとして一般的に使用することがある)が入ってたとのことで

釣り人のお二人は、その謎解きをしていたそうです(^^)

 

ということで、少し前の投稿の「クエ鍋」の岬旅館前半にKAZUBONが写っていないのは

釣りチームと飲んだくれチームが別行動をしていたためでした(^^)

 

 

 

 

 

 

 

↑ 釣り後、温泉でひとっ風呂浴びて、クエ鍋を目の前にしつつ

飲んだくれチームの到着を待つ釣りチーム (^。^)

そして食い倒れリポートは、まだ続きます!

和歌山県人会 in 和歌山2

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in グルメ, 裏話 | Posted on 24-06-2015

主に大阪にて開催される和歌山県人会ですが、今回は、初の和歌山開催!

集合場所は・・・

 

「かに道楽」!?

 

 

 

 

 

 

の看板が真後ろに輝くビルの中華料理店

「詩仙」(^^)

 

 

 

釣りの後の腹ぺこ状態ですから

ガンガンオーダー通ります(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー食い尽くす勢いで、まだまだありますが

きりがないので、この辺にしときます(^◇^;)

 

 

 

 

←和歌山時代からの知り合い

大集合の和歌山県人会(^^)

懐かしい話しで大盛り上がり!

 

 

 

 

この日、誰もが初耳で驚いたことが・・・

KAZUBONが高校2年の時

こちらの御仁(通称:番茶屋さん)に

初めて釣りに連れて行ってもらったのが切っ掛けで釣りにはまりだしたんだそうです!

初めはチヌ釣りでは無かったそうですが、翌日には釣り竿を買いに行っていたそうで・・・

ある日、紀州釣りをしているオジサンを見かけて、今に至るのだとか。

 

 

そして突如、まさかの自撮り棒を取り出した

フォトグラファーの堀田氏も実は

紀州釣りのチヌ釣り師!ということが発覚!!

そのうちに

KAZUBON vs 堀田氏のチヌ釣り対決が行われるかも〜(^o^)

 

その際は、詳細リポートいたしますので

お楽しみに☆

 

 

和歌山県人会 in 和歌山はまだ終わりません。

二次会は、「あの頃」というフォークギター生伴奏の歌声パブにて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのマスター、福本さん。数十年ぶりの再会とのこと(^。^)

 

KAZUBONたちがまだ学生時代、

和歌山市内の有名なビアガーデンの

バンドでバンマスをされており

和歌山県人会の面々もバイト

(バンドでの演奏含む)

で随分お世話になったのだそうです(^^)

 

 

翌朝は夜明け前から釣りに出かけるという

KAZUBONですが

美味しいワインやウイスキーを

飲みまくり。。。

大丈夫なんでしょうか・・・(^◇^;)

 

 

 

 

 

 

←昔、バイトでお世話に

なったという皆さんと

マスター

 

こちらでも懐かしい話しで盛り上がり、一緒に演奏♪などはありませんでしたが

次回は、ギターバトルかも?! 楽しい夜をありがとうございました〜♪

和歌山県人会 in 和歌山は、まだ続きます( ̄▽ ̄)

クエ in 和歌山

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in NEWS, グルメ, 裏話 | Posted on 29-04-2015

清水興氏を交えた和歌山県人会にて和歌山で「クエ」を食すツアー決行!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JR御坊駅から送迎バスにて、クエの町・日高町へと向かいます(^^)

 

 

 

 

 

 

 

幻の魚との異名を持つ高級魚「天然の本クエ」をいただくのは、岬旅館

和歌山県人会の宴会部長である

Hプロデューサーが何度か取材で

お世話になったことのある

クエ料理の有名店です。

 

えー、ここまでの写真に

KAZUBONが登場していないのは

この日、夜明けから釣り業に

出かけており、そのまま

宴会場で合流予定のため、です(^_^;)

その辺りの釣り関係は、また後ほど

改めましてリポートいたします。

 

 

じゃーーん

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがクエのフルコース!

 

 

お店のお姉さんのご説明によると

この日は、なんと27kgのクエを

料理して下さったそうです!

 

 

 

 

 

和歌山県人でも、クエフルコースを食べることは珍しいと思いますので

メニュー詳細をご紹介しておきます(^^)

 

まずは、クエのひれ酒に始まり・・・

 

 

 

 

前菜の一品

腸の辛子味噌和え

 

 

 

 

肝の照り焼き

 

 

 

 

 

 

パリパリ、クエ皮のサラダ

 

 

 

 

 

クエのうす造り

透明感有りすぎて、ほぼ見えてませんが・・・(^_^;

 

 

 

 

 

 

クエトロあぶり寿司

 

 

 

 

 

メインのクエ鍋!

 

 

 

 

 

冬場のクエはこってり脂が乗ってますが

この季節のせいか、比較的あっさり上品な味わい。

これはこれで、大人には嬉しい脂具合。

 

 

 

 

 

まだまだ続きまっせ〜

焼グエ

 

 

 

 

 

胃袋の白味噌煮

 

 

 

 

 

クエの天ぷら

 

 

 

 

もちろん〆は、旨みたっぷり

ぞうすい!

まさにクエ食い尽くし!

 

 

何を食べても余裕で完食のKAZUBONも珍しく満腹中枢100%MAX状態に(^◇^;)

せっかくなので、料理リポート、動画で録ってみました↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 最近、度々登場してます和歌山県人会の愉快な仲間たち(^^)
和歌山ツアー、まだまだ続きますので、お楽しみに!

 

NANIWA 4days 最終日

0

Posted by 管理人 Dzo | Posted in NEWS, ライブリポート, 裏話 | Posted on 01-04-2015

ケリーズ最終日。

 

もはや説明するまでもなく、

順調にリハ終了。

この日の燃料補給は

前日と同じ、ダル食堂のため

写真も割愛させていただきます(^^ゞ

 

 

 

 

本番は、黒い衣装で決めまっせ〜!

な和歌山人2ショット(^^)

KAZUBONのお隣は、この4日間、

照明でお世話になった

大阪共立の山中氏。

 

 

 

 

日曜日なので、天神プロップ(※)

の藤代マスターも来てくれました!

※天神橋筋商店街2丁目の

ショットバー

洋楽のレコードが沢山あります。

いつも遅い時間に(KAZUBONも)

お世話になっております(^_^;

 

 

 

トランペッターの行本清喜さんと

最近気になっているお腹のでかさを

比べたら・・・

文句なしに行本さんの勝ち!

でした(; ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

さて、最終日のライブの模様を今年もUstreamにて配信させていただきました!

 

配信基地は、入口横のロビーにて簡易で

セッティング(^_^;)

 

 

 

配信の画面ですが、常にFIXの4ショット

(カメラがズームなどせずにずっと同じ4ショットサイズであること)

でしかお見せできず、物足りなく思われる方も多いかもしれませんが・・・(@_@;)

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回、ケリーズは満員御礼のため、カメラマンとカメラ(三脚含む)が入るスペースがありません。

というか、お一人でも多くのお客様に観ていただけるよう、カメラは邪魔にならない場所に取り付けて

固定しております。ということで悪しからずご了承下さい。。。

この場を借りて言い訳させていただきます<m(__)m>

で、LIVE観戦された方、

及びUstreamを視聴された方は

ご存じですが、

最終日の2nd ステージには、

清水ブラザーズが登場!

♪ Chacoal Breakにて

次男のKayくん。

親父さん譲りの渋いええ声です。

 

 

 

アンコールの

♪ Jasmin にて長男のRyoくん。

こちらも親父さん譲りの

ベーステクニックと

親父さんには無い爽やかさ(^^)

 

 

 

このイケメン清水ブラザーズ

時折、NANIWAライブにゲスト出演され

ますが、中村建治さんのご子息である

北斗くんらとともに「四人トリオ」と

いうアコースティックHip Hopバンドで

活躍中だけあって、年々、

腕に磨きがかかっておられます!

あわせて応援、よろしくお願いいたします!

 

 

無事、大盛況に終わりましたが

最終日は、入口まで満杯のため

写真を撮りに潜り込むことも出来ず・・・

UST用の画面にて失礼いたします(^_^;)

 

 

 

ケリーズでの打ち上げにて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イケメン清水ブラザーズと力哉師匠、と行本さん(^^)

えーっと、この並び・・・

左から「濃い」→「爽やか」のグラデーションが見事に出来上がってしまいました(^0^;)

 

←打ち上げにて鬼軍曹の

お仕置きを受けている

さごっち

サービス満点な力哉師匠は

写真撮影用にいつもより長く

つねっていただいたようです(^_^;が、これ、

マジに痛いらしいです・・・

 

今年もポスターにメンバーサインが入りました〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ので、ケリーズのリニューアルしたての白壁に

魔除けとして貼られているかと思われます( ̄▽ ̄)

 

恒例の大阪ケリーズ4日間が終了し

今度NANIWAのLIVEは、一体いつや〜?と

思っておられる皆さまに朗報です!

なんと!

7月5日(日)東京にて

『Fusion Festival in Tokyo vol.2が開催されます!

しかも、再びの5人NANIWA ♪

詳細は、KAZUBONサイトの「NEWS」をご確認下さい!